ブログ@オオカミノアナ

映画&ゲーム&マンガがテーマの文章系ブログ。ダメダメオオカミ男の悶絶自虐系ネタブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【マンガ島本和彦】 無謀キャプテン まとめ 【名台詞】 


苦しいときの心の支えになる 島本和彦先生のマンガを紹介、
燃える名台詞などまとめる! こんな時代だからこそ!もう1度読むべし!
【内容】
例えそれが墓穴と分かっていても!!
男として生まれたからには 掘らねばならない墓穴もある!(少しバキ風)
自らの墓穴を掘り それを乗り越える男!
”墓穴を掘る男”、堀田の活躍を描いた燃える青春マンガ!
少年キャプテンであの逆境ナインの連載後に開始されたこのマンガ。
逆境ナインと比較して さらに投げっぱなしに暴走気味の展開で…そこが好きだ!
島本和彦作品の中でも特に管理人のお気に入りの1つである。
(ちなみに逆境ナインから何年か経った世界らしく、同一人物が登場する。)
全2巻。 1巻、柔道編。2巻宇宙人編w

【登場人物】
・堀田 戊傑 (ほった ぼけつ)
 通称”墓穴を掘る男”。自ら墓穴を掘りながらも勝機を掴む男である。
 彼が活躍する故にタイトルは無謀キャプテンw
 逆境ナインの主人公と違うのは…
 危機的状況の中、さらに墓穴を掘るような ”危険な選択行動”ばかりすることw

・教師ハギワラ
 逆境ナインの誰かさんに似た教師。ヒゲを生やしてる。
 1巻に比べ 第2巻では かなり情けない。

【各話紹介】
無謀キャプテン 第1巻 】 柔道編
第1話 墓穴を掘る男
第2話 受け身では勝てない
第3話 女に教われ!!
第4話 男と女とさきばしり
第5話 おれたちの墓穴
第6話 悲しみの日の出商
第7話 愛と激闘の果てに
 各話の間に 島本塾ありw

【第2巻】 宇宙人編w
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
 各話の間に 島本塾ありw



【名台詞】

無謀キャプテン 1 巻
柔道部の危機を助けるために活躍する堀田だが…
【台詞】 【解説】
「たとえそれが 墓穴でも
 掘らねばならぬ 時がある。」
表紙の裏からコレです。
それでも掘るのだ!
第1話 墓穴を掘る男
【台詞】 【解説】
「二十六にもなるのに
 砂糖を四つ
 入れた経験がないのだ!!
 なんてこった
 こいつは
 こいつは今!!
 それを確かめようとしている!!」
砂糖を四つ入れた堀田を見た
教師ハギワラの叫び。
そりゃないけどさ…
「わかっている!
 全部わかっているっ!!」
全てを了解した上ので漢の台詞
そして↓へ
「わかっているが!!
 そういう事情がある以上
 誰かがその役を
 ひきうけねば
 ならんだろう!!」
そう、男はひきうけねばならん時がある!
人のため義理のため誇りのため!
引き受けねばならんのだ!
「石橋 お前…
 一度も自分で
 墓穴を掘らずに
 生きていくつもりか

 お前は永遠に
 安全地帯の中で
 ビクビクしながら
 年老いていくつもりかっ」
安全確実な道ばかり選ぶ、と答えた友人、石橋に叫ぶ堀田。
かなり言いすぎである。
「自分の墓穴くらい
 自分で掘れなくて
 どうする


 自分で掘るのが
 恐いのかっ?

 いったい誰に
 掘ってもらうつもりだ

 おれは今まで
 数かぎりなく
 自らの墓穴を掘り

 そしてそれを
 とびこえてきた」!!
この言葉が堀田の全てを物語ってる

…ここで墓穴掘らずにフツーに
乗り越えればいいじゃん、とか
思ったらダメだ!w
男が何かを
する時には
いつも死ぬ
覚悟じゃないのかっ
男は危険な株だろうが
自殺行為だろうが覚悟をくくるもの!

【最後に】
燃えるマンガの台詞というのは いつも苦しいときの心の支えとなるモノ。
古本屋で出会ったときには 是非その手にとって読んで頂きたい…。
1度読めば その魂はいつも心の中で燃えつづけるから。

【関連リンク集】
・無謀キャプテンとは? wiki
 無謀キャプテンについての情報
スポンサーサイト
[ 2007/04/23 22:37 ] マンガ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
記事を検索
全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。