ブログ@オオカミノアナ

映画&ゲーム&マンガがテーマの文章系ブログ。ダメダメオオカミ男の悶絶自虐系ネタブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【豆知識】 かわいい女の子(男の子)を見ても 冷静になれる裏技 

ども、今日も真面目に働く管理人デス。

帰りの駅とかで かわいい女の子がいると困りますよね?
女性の場合→男の子、と読み替えてください。
困ると言え。

モテない街道を歩く管理人も…こう、…
…いえ、なんでもありません。
とにかく今日の裏技は

『かわいい女の子(男の子)を見ても
 冷静になれる裏技』


【方法】
・かわいい女の子(男の子)を見て
 つい萌えて暴走しそうになったら 次の事を想像すれば大丈夫。

 「あ~…あの子にも お父さんやお母さんが いるんだろうな~」

 この時、その両親像を上手く想像することが重要。
 この時の父親の姿は バキの地上最強の生物、
 範馬勇次郎を想像しなければなりません。

 (もしくは ”天才喧嘩師”花山薫、
  空手の神心会会長、愚地独歩、
  シグルイの”濃尾無双”岩本虎眼。)

 母親の姿は バキの母さんか 浦安キャラを想像すれば
 充分気持ちが萎えるハズ。


 そう、両親を”地上最強の生物”、”空手家”、
 ”歌舞伎町にいる人”など想像してしまえば…
 手を出せるわけがないですね?

 それでも 我慢ができない人は
 兄弟、親戚の姿を想像します。
 主に”バキ”や”浦安”、”殺し屋1”系のキャラで。

 これで大丈夫です。

 このイメージトレーニングをすることで
 冷静さを取り戻すことが可能です。
 未然に犯罪事件を防ぐことが可能です。

【注意点】
・両親像を想像するとき
 母親をギャルゲーか成人マンガのような姿で想像してはいけません。
 (女性の場合→父親が 美形、ナイスミドルなど。)

 危険が2倍になります。 丼のように両方食べちゃえみたいなことに。 

 暴走しかけたとき、心のブレーキとして
 是非お試しください。…というネタです。 
スポンサーサイト
[ 2007/05/01 17:00 ] 狼的生活の知恵 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
記事を検索
全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。