ブログ@オオカミノアナ

映画&ゲーム&マンガがテーマの文章系ブログ。ダメダメオオカミ男の悶絶自虐系ネタブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

漫画感想・『覚悟のススメ』 

投稿者・雨門
覚悟のススメ 1 (1)

『覚悟のススメ』
近未来が舞台のアクション漫画。
大地震後の荒廃した世界で謎の少年・葉隠覚悟(はがくれ かくご)が謎の化物達を相手に戦っていく。
世界観がとにかく凄まじい。
震災後の瓦礫だらけの街中に、人間離れした戦術鬼が徘徊する絵はショッキング。
一般的にグロテクスな部類の描き方だが、「痛み」を表現するための手法なので私的には正しいと思う。
インパクトのある台詞も特徴的。
勢いが感じられ、この勢いに乗り切る事ができれば楽しめるタイプの漫画。

その他山口貴由作品
     ↓
山口貴由作品集 -銃声の子守唄- 山口貴由作品集 -銃声の子守唄-
山口 貴由 (1997/08)
秋田書店
この商品の詳細を見る

短編集。『覚悟のススメ』の外伝、後日談もあり。

悟空道 12 (12) 悟空道 12 (12)
山口 貴由 (2000/05)
秋田書店
この商品の詳細を見る

近未来が舞台の「西遊記」のパロディ漫画。
悟空が巨大化して戦う。
個人的に『覚悟のススメ』の方が好きだが・・・。
このブログの管理人のマツダ氏は結構好きみたい、悟空道。

蛮勇引力 1 (1) 蛮勇引力 1 (1)
山口 貴由 (2001/10)
白泉社
この商品の詳細を見る

近未来で機械化の進む都市で、浮浪者達が「神機力」を否定して戦う漫画。
キャラの刺青の書き込みが凄い。

平成武装正義団 平成武装正義団
山口 貴由 (2005/10/25)
リイド社
この商品の詳細を見る

近未来学園アクション漫画。
どう見ても覚悟そっくりの主人公・神風零、そして脇役達も山口貴由漫画でよく見かける外見。ヒロインも堀江罪子そっくり(性格は真逆な気がするが)。
やり過ぎなまでのアクション描写や、インパクトある台詞の連続で読んでいて脳がとろけそう。ある意味、『覚悟のススメ』以上にギラついてる漫画だと思う。

ちなみに私が好きな台詞

「腕立てやんなくても強くなれる手軽さ。超能力はサイコーだぜ!」
台詞がいちいち深いのです。・・・面白い!
サイバー桃太郎 サイバー桃太郎
山口 貴由 (1995/11)
リイド社
この商品の詳細を見る

サイバーな桃太郎が、毎回殴ったり血を吐いたりする漫画。
第一回では鬼(覚悟のススメのあのキャラそっくり)に惨敗し、負け犬のような桃太郎。そこから始まるのです。
この漫画にはロックを感じる。
「コレが自由だ!」と言って主人公が(見開きで)開脚したり、ヒトに逆らって喧嘩したり、「俺が芸術だ!」と叫んで飛び膝蹴り入れたり・・・何だかギラついてます。
この漫画には若い頃の山口貴由先生の苦悩が表れている、そんな気がします。

これら山口作品を読んだ上で、『シグルイ』を読み返すと面白い気がする。
スポンサーサイト
[ 2006/10/22 17:57 ] マンガ | トラックバック(-) | コメント(-)
記事を検索
全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。