ブログ@オオカミノアナ

映画&ゲーム&マンガがテーマの文章系ブログ。ダメダメオオカミ男の悶絶自虐系ネタブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読んだ本・『幻想動物博物館』 

(投稿者・雨門
幻想動物博物館

書籍・『幻想動物博物館』
神話の神々や怪物、精霊・妖精・幻想動物等がイラスト付きでわかりやすく説明される。
幻想動物の混合に関する事、怪物の血筋、などが簡単に説明されている。
そんなに小難しい内容ではない、と思った。
挿絵の怪物のデザインがリアルタッチ(モノクロです)で、印象に残ってしまう。夢に出そうなデザインです。
何と言ってもパッケージのミノタウロスが悩ましい。

雨門は管理人・マツダ氏から借りてたまに読みます。
読んでると不思議な気分になる。
スポンサーサイト
[ 2006/11/02 12:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
ミノタウロスの乳首
誠にエロうござる。
[ 2006/11/03 03:29 ] [ 編集 ]
そうッスね。
ぬふぅ。
[ 2006/11/03 10:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
記事を検索
全ての記事を表示する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。